狂気の凶器映画列伝

映画に登場した凶器に着目するブログです

映画館のポイントカード、結局どこのがいいの?

映画館のポイントカード、結局どこのがいいの?

 

今回はそんな話題です

 

全国編

TOHOシネマズ/シネマイレージカード

 f:id:fuminnw:20170425062348p:image

年に6本以上観る方は必須!

好きなデザインで使おう!

 

 ・利用可能な映画館:全国のTOHOシネマズ

 

・入会費:500円

 

・更新期間/年会費:1年有効

                                 初年度無料、2年目から300円

 

・デザイン変更:500円で変更可能、変更前のカードも貰えます

 

・割引特典:毎週火曜1,400円

 

・ポイント:1回鑑賞ごとに1ポイント加算

                    6ポイントにつき1回無料鑑賞可能

 

・シネマイレージ:鑑賞した映画の上映時間1分につき1マイル加算

                                300マイルでオリジナルグッズの抽選に応募可能

                               1,000マイルでポップコーン/ドリンクSサイズと無料引き換え

                               6,000マイルで1ヶ月間何度でも鑑賞できるフリーパスポートと交換

 

・シネマイレージレポート:会員ページ、もしくは館内の発券機から会員登録時から現在までの鑑賞記録を確認、発行が可能

 

テアトルシネマグループ/TCGカード

 f:id:fuminnw:20170425062128j:image

ミニシアター系作品をよく鑑賞する方にオススメ!

 

・利用可能な映画館:テアトル新宿

            銀座テアトルシネマ

            ヒューマントラストシネマ有楽町

            ヒューマントラストシネマ渋谷

            シネ・リーブル池袋

            キネカ大森

            新所沢レッツシネパーク

            テアトル梅田

            シネ・リーブル梅田

            シネ・リーブル神戸

 

 ・入会費:1,000円

                 入会特典として1,000円で鑑賞できる割引券をプレゼント(当日から利用可能)

 

・更新期間/年会費:1年有効

                               年会費1,000円

 

・割引特典:火曜、金曜は1,000円それ以外の曜日は1,300円で鑑賞可能

 

大阪編

大阪ステーションシネマ/OSCCメンバーズカード

f:id:fuminnw:20170425062353p:image 

大阪在住の方は持っていて損無し!

 

・利用可能な映画館:大阪ステーションシティシネマのみ

 

・入会費:200円

 

・更新期間/年会費:更新なしで永久に利用可能

                               年会費無料

 

・割引特典:一般 1,600円

                    大学生 1,300円

                    夫婦50割(夫婦のどちらかが50歳以上で有効)1人1,100円

                    レイトショー(20時以降) 1,300円

 

・ポイント:1回鑑賞ごとに1ポイント

                    有効期限は6ヶ月

                    8ポイントでドリンクM

                    10ポイントでポップコーン(塩)M

                    12ポイントでポップコーン(キャラメル)M

                    18ポイントでポップコーン(ハーフ&ハーフ)

 

なんばパークスシネマ/パークスシネマメンバーカード

f:id:fuminnw:20170425062110j:image

やすい入会費で特典が豊富!

 

・利用可能な映画館:なんばパークスシネマのみ

 

・入会費:100円

 

・更新期間/年会費:更新なしで永久に利用可能

                               年会費無料

                               発行後webでの登録が必要

 

・ポイント:1回鑑賞ごとに10ポイント

                    60ポイント(6回鑑賞)で1回無料鑑賞券(交換日から60日間有効)と交換可能

 

・割引特典:有料鑑賞で次回鑑賞時窓口で1,500円、ネット購入で1,400円で鑑賞できるクーポンをプレゼント

 

・誕生日特典:誕生日に鑑賞すると料金が1,000円になります

 

・コンセチャレンジ:売店でドリンク/フード購入時にカードを提示、無料鑑賞券や割引券が当たるチャンス

 

まとめ

 

今回は映画館のポイントカードを4種類比較してみました。

 

映画を映画館で年に何度も観ない方には無縁な話かもしれませんが毎月、毎週映画館に通いつめている方は早めに作っておくことをオススメします。