狂気の凶器映画列伝

映画に登場した凶器に着目するブログです

映画『マイティ・ソー/バトルロイヤル(2017)』トレイラー考察 解説 イースターエッグ(現在編集中)

マイティ・ソー/バトルロイヤル(2017)』

 

f:id:fuminnw:20170819030545j:plain

 


塔に彫られた顔

f:id:fuminnw:20170819033816p:plain

 

f:id:fuminnw:20170819061555p:plain

 

 00:00 動画の冒頭、惑星サカーのグランドマスターの塔をよく見ると巨大な顔が彫られていることが分かります。

 

 左下に見える顔はおそらくハルク。ここに彫られている顔はグランドマスターの行っているバトルロイヤルの出場者達の顔のようです。

 

 中央にある長く垂れ下がった鼻が特徴の顔はマンシング。セオドア・サリスは元々S.H.I.E.L.D.でスーパーソルジャー計画を再現するグラディエイター計画に携わる科学者だったが『アイアンマン3 (2013)』にも登場した悪の集団A.I.M.に襲撃された際、車で逃走中の彼は完成したばかりの血清を自分に注射しそのまま沼に転落、醜い怪物マンシングに姿を変えた。

 マンシングは次元の門の番人でもありドクターストレンジとも深い関わりにあるキャラクターです。

f:id:fuminnw:20170819034534j:plain

 

 マンシングはドラマ『エージェント・オブ・シールド』のシーズン1 エピソード#20でエージェントマリア・ヒルとペッパー・ポッツの電話での会話でその存在が言及されています。

f:id:fuminnw:20170819052627j:plain

 

 また、エピソード#18では他にジョニー・ホートン(グリフィン)の存在などにも触れられています。

f:id:fuminnw:20170819044605j:plain

 

 映画『アイアンマン3』では原作で彼の妻であるエレン・ブラントが登場し彼女の顔には原作と同じ場所に傷がありました。

 

f:id:fuminnw:20170819043305j:plain

 

 またマンシングは『巨大怪物 マンシング(2005)』として過去に実写映画化もされています、肝心の内容はマンシングが数分しか出てこないというクソさで観れたもんじゃないけどw

 今回もしこの映画に彼が登場するのならかっこいいところをいっぱい見せて欲しい!

 

f:id:fuminnw:20170819034801j:plain

 

 右上に見える頭にトサカのようなものがある顔はアレス。ギリシア神話に登場する軍神

 マイティ・アベンジャーズというチームに所属していたが反逆したことでリーダーのセントリーに引きちぎられて死亡。その後今作に登場するグランドマスターと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2015)』に登場したコレクターの手によって復活、多次元から召集されたヒーロー/ヴィラン同士のバトルロイヤル"コンテスト・オブ・チャンピオンズ"に参加させられた。

 

f:id:fuminnw:20170819053733j:plain

 

 左上に見える馬のような顔はベータ・レイ・ビル。

 今作に登場する炎の巨人サーター(スルト)によって故郷の星滅ぼされたコルビナイト人作られた人造人間をサイボーグ化した戦士だったが後にソーと対決し、二度彼を負かしたが命を奪おうとしなかったことからソーの父オーディンからムジョルニアと同じウルという魔法の金属から作られたストームブレイカーを与えられ神と同等の力を得た。

 

f:id:fuminnw:20170819060210j:plain

 

 今作の元ネタにもなっている『プラネット・ハルク』のアニメ版ではハルクと対決している。

 

f:id:fuminnw:20170819062045j:plain

 

 右下に見える重なった二つの顔はバイビースト。原作でハルクのヴィランとして登場したキャラクター。太古に滅びた種族、アビアン族によって冬眠中の彼らを守護し文明の知識を保存するために作り出されたアンドロイドで上の頭には戦闘に関する知識、下の頭には文化に関する知識が保存されている。

 

f:id:fuminnw:20170819063319j:plain

 

 下に見えるのはフィン・ファン・フーン。惑星マクルゥIVに住むズボンを履いたドラゴンのような見た目をした宇宙怪獣。

 

f:id:fuminnw:20170819065016j:plain

 

 あとこれはさすがにないと思うんですが真ん中に見える丸いのは目玉でもしかしてこれってシュマゴラス?!ないかw

 

f:id:fuminnw:20170819070306j:plain